日本の皆様, こんにちは!

Robert Graebert と申します。私の名前から想像されるかもしれませんが、ARES の開発元であるGraebert GmbH 社(本社:ドイツ ベルリン)は、私の父である Wilfried Graebert が創設した会社です。私は、開発責任者(CTO)を務めています。

Graebert Japan は、Graebert GmbH(独逸)本社 100% 出資による子会社となり、「Graebert Japan 合同会社」として新たにスタートすることとなりました。

株式会社グレバートジャパン(旧:株式会社ジェイドラフ)は、株式会社コンピューターシステム研究所の一部門として、これまで同様に、日本市場における最も重要なパートナーとして、ARESの販売とサポートを継続して頂いております。

Graebert GmbH 本社ビル

株式会社グレバートジャパン / 株式会社ジェイドラフ
 → 株式会社コンピューターシステム研究所(販売元)

Graebert Japan 合同会社
 → Graebert GmbH (開発元)

新 Grabert Japan 合同会社は、私 Robert Graebert と Yoji Ebata が代表を務めます。本社開発チーム一同、日本のお客様からのフィードバックを大変ありがたく思っており、これまで以上に、皆様のご期待に沿えるよう精進させて頂く所存でございます。

どうぞ、よろしくお願い致します。

回答が見つかりましたか?