ARES Standard 2018/2019/2020
ARES Commander 2018/2019/2020

スタンドアロン版のライセンスを取得するためにスタートページでログインしようとしましたが「サーバーに接続できません。インターネット接続を確認して再試行してください。」というメッセージが表示され、ログインすることができません。
どのようにすればログインできるようになりますか?

〇 ARES 2018/2019 の場合

〇 ARES 2020 の場合

会社のセキュリティーの設定によって、スタートページで「接続できません」というメッセージが表示されてログインするための Eメールアドレスやパスワードを入力できないことがあります。
スタンドアロン版のライセンスを取得するためには、プロキシザーバーで以下のドメインをホワイトリストとして設定する必要があります。

【ARES Standard/Commander 2018の場合
licensing-service.graebert.com
ocsp.digicert.com


ARES Standard/Commander 2019、2020 の場合
cdn.polyfill.io
customer-portal.graebert.com
licensing-service.graebert.com
login.graebert.com
ajax.cloudflare.com
stats.g.doubleclick.net
www.google.co.jp
www.google.com
www.google-analytics.com


【参考】
ブラウザで以下の URL を表示して licensing-service.graebert.com/api にアクセスできるか確認することができます。(接続できたら「alive」と表示されます。)
https://licensing-service.graebert.com/api/health/check

また、以下画面が表示されたときはプロキシの設定を入力して[OK]ボタンをクリックする必要があります。

回答が見つかりましたか?