ARES Standard 2018/2019
ARES Commander 2018/2019

寸法線の位置を指定するとき、スナップがかかったような動作となり意図した位置を指定できない。

「寸法スナップ オフセット距離」の設定がオンの状態の場合、指定されたオフセットの距離の位置に寸法線が作成されるようになります。
以下の手順で「寸法スナップ オフセット距離」の設定をオフにすることにより寸法線を自由な位置に指定することができます。

01. [オプション]ダイアログを表示します。
02. 左側のメニューから[作図設定]を選択し、右側のツリーで[寸法スナップ オフセット距離]を展開します。
03. [オフセット距離使用可能]のチェックを外して[OK]ボタンをクリックします。

回答が見つかりましたか?