ARES Standard 2018/2019/2020
ARES Commander 2018/2019/2020

作図画面などでマウスを動かすと動く十字のカーソルの真ん中に付いている四角のサイズを変更したい

作図画面などでマウスを動かすと動く十字のカーソルのことを「クロスカーソル」といい、
そのクロスカーソルの真ん中に付いている四角のことを「選択ボックス」といいます。
「選択ボックス」は好みに合わせて、大きくしたり小さくしたり設定することが可能です。

【選択ボックスサイズ変更方法】
01. [オプション]ダイアログを表示します
02. [ユーザープリファレンス]ー[作図オプション]ー[エンティティ選択]ー[選択設定]を展開します
03. [選択ボックスサイズ]部分の青の矢印を左に動かすと小さく、右に動かすと大きくなります
04. 丁度良いサイズに変更したら[適用][OK]をクリックします

クロスカーソル自体の大きさを変更されたい場合は「カーソルサイズを変更したい」をご覧ください。

回答が見つかりましたか?