ARES Standard 2018/2019
ARES Commander 2018/2019

カスタマーポータルでオフラインアクティベーションのアクティベーションキーを
取得したがARES側で文字を入力しても文字が余る(又は入力スペースが余る)

インストールされているARESとカスタマーポータルで取得したアクティ
ベーションキーのバージョンが違うことが考えられます。
『再アクティベーション申請』( https://www.graebert.jp/re-activation-form
より、オフラインアクティベーションの解除を申請して頂き、解除の通知が届き
ましたら、再度、オフラインアクティベーションの手続きをおこなってください。

01.カスタマーポータル( https://customer-portal.graebert.com/ )にログインして
頂きオフラインアクティベーションをおこなう製品を選択し、『オフライン使用と
して再アクティベーション』をクリックします。

02.『同意』をクリックし、製品選択のダイアログで、『Version』を展開すると
アクティベーションキーを発行することが出来るARESのバージョンが現れます
ので、インストールされているARESのバージョンを選択してください。

03.ARESをインストールされているパソコンのオペレーションシステム(OS)も
選択してください。

04.全ての選択に間違いがなければ『アクティベーション』をクリックして
ください。

05.画面が切り替わりアクティベーションキーが表示されますので、文字列を
記録して頂き、ARESに問題無く入力されるかお試しください。

※ダウンロードサイト( https://www.graebert.jp/trial_dn )にあります『ARES
2019 インストールガイド(製品版:スタンドアロン版)にオフラインアクティ
ベーションについての記述がされております。

回答が見つかりましたか?