2021年5月10日

ARES Standard 2018
ARES Commander 2018

AutoCADで使用していたLISPをARES2018で使用するにはどうしたらいいでしょうか。

通常は[オプション]ー[アドイン]からLISPを追加出来るのですが、ARES2018ではアドインから追加するとクラッシュするバグがあり、この方法で追加することが出来ません。

以下の方法で追加をお願い致します。

01. AutoCAD で使用していた LISP を以下のフォルダーにコピーします
 C:\Users\<ログイン名>\AppData\Roaming\ARES Standard(or Commander) Edition x64\<製品バージョン>\Support

02. Support フォルダー内にある startup.lsp をメモ帳などのエディターで開きます

03. 手順1でコピーしたLISPの名前 (load "~.lsp") を追加していきます

  例:test.lsp と test-test.lsp を追加

04. LISP を全て追加したら上書き保存します

05. バックアップとして以下のフォルダーにも AutoCAD で使用していた LISP をコピーし、手順5で保存した startup.lsp も上書き保存してください
 C:\Program Files\Graebert GmbH\ARES Standard(or Commander )2018\Default Files\Support

06. ARES 2018 を起動して LISP が使用できるかご確認ください

回答が見つかりましたか?