ARES Standard 2018/2019/2020
ARES Commander 2018/2019/2020

デスクトップにあるDWGデータや、エクスプローラーに表示されているDWGデータをダブルクリックしてもARESが起動しません。

01. DWGデータの上にカーソルを合わせて右クリックします。

02. 出てきたメニューから[プロパティ]をクリックします。

03. [変更]をクリックします。

(赤線部分が「ARESC.exe」か「ARESS.exe」以外に設定されているとARESでは起動しなくなります。)

04. [変更]をクリックして表示された一覧に「ARESC.exe」か「ARESS.exe」が表示されていたらそれを選択して[OK]を押します。

インストールしている製品がCommanderであれば「ARESC.exe」

Standardであれば「ARESS.exe」が表示されます。

05. この一覧に表示されていない場合は[その他のアプリ]をクリックします。

06. ここでも表示されていないようであれば[このPCで別のアプリを探す]をクリックします。

07. エクスプローラーが開きますので、下記のフォルダーを開き「ARESC.exe」か「ARESS.exe」を選択し[開く]をクリックします。

 GraebertGmbH>ご使用製品(例:ARES Standard 2020)>BIN>ARESS.exe(もしくはARESC.exe)

08. 再度、[プログラム変更]をクリックし、[このアプリを今後も使う]に「ARESC.exe」か「ARESS.exe」が設定されたことを確認し[OK]をクリックします。

09. [OK]をクリックします。

10. DWGデータをダブルクリックしてARESが起動することを確認してください。

★DXFデータでも同様の手順でARESと関連付けを行うことが出来ます。

回答が見つかりましたか?